スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







クロス円のレートが同じ動きをする理由


米ドルは国際的な基軸通貨であるため外国為替市場では、米ドルを基準に各国の通貨レートが形成
されています。この道理からポンド・円、ポンド・ドル、ドル・円といった二つのドルレートを掛けあわす
ことによって、クロス円レートは形成されることとなり、必然的に同じような動きを示します。


こうした点を無視してFX取引はできませんので、しっかりと考慮した上で取引する必要があります。
例えばポンド・円のようなクロス円レートは、度々ドル・円の動きに連動する動きをみせます。


そして、もしポンド・ドルの相場が仮に上がったとしても、ドル・円が下落することによって、ポンド・円の
動きは上昇するか、もしくは横ばいに推移することが多く見受けられます。


基本的にこうした背景には米国経済の先行を悲観してドルが極端に売られることが要因としてあげら
れます。そして、ポンドと円が積極的に買われることになるわけです。


ですので、もし、ポンド・ユーロなどのようなドルが外れている通貨ペアでポジションを取った場合でも
ドル・円の動きは当然のことながら無視することはできません。


それほど、ドルの市場に与える影響は大きく、また、それは外国為替市場に限らず、実体経済も同様
に米国の影響は大きいので米政府・金融当局から発表される政策や指標は要注意です。


特にこうした傾向は、ここ最近強まっており、今まで以上に反応する場面に多く遭遇します。特に住宅
関連の指標や雇用や個人消費など景況感を示す指標は面倒でも必ずチェックする必要があります。







テーマ : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : クロス円

コメントの投稿

Secre

FXとは」の先頭へ
さらに詳しくしらべる


 検索例  
FX 通貨ペア 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

FX 外国為替取引 外貨投資 オーストラリアドル 外国為替 外貨預金 カナダドル ユーロ 金利 FX取引 スイスフラン ニュージーランドドル 急増 投資 レバレッジ 為替 海外中銀 保有高 通貨ペア 証券会社  米ドル 豪ドル 理由 トレード 難しい 円資産 日銀短観 南アフリカランド クロス円 クリック365 スワップポイント 為替レート スプレッド 香港ドル 英ポンド サイバー攻撃 トルコリラ 証拠金取引 差金決済 インフレ IMF くりっく365 

タグ

  • seo
  • seo
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。